フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008-08-29

新スタートはこちら

私は「おいしそう」なモノに弱い性格です。
色、形、デザインなど、おいしそうのツボに入ったらもうたまりません。
食べ物はもちろん、アクセサリーや洋服、小物のデザインなど
「おいしそうのツボ」はかなり多岐にわたっております。

で、今回のツボを押したのはこれ。


「Tall Sabdae」  #99-02
(C)2004 Kappie Originals Redeux, LLC
Zweigart White 18ct Aida / DMC糸42色 使用
Stitch Count 90W×280H
2008.08.24~

思いっきり「いまさら」ですね(^_^;)

何年か前にステッチャーさんの間で流行していた(と思われる)Kappieのパフェ。
その頃の私はクロスステッチにまったく興味がなかったのですが
色々な方の過去ブログを見ると、
数年前にたくさんの方が刺していた痕跡が残っています。

ところでこれ、すごく縦長なんですが、既成の額に入るんでしょうか?
どなたか完成させた方、お教えくださいm(__)m

そういえばステッチとは何の関係もありませんが、
昨夜の雷雨のあまりの激しさに、爆撃されている夢を見てしまったワタシ。
でも爆撃された経験なんて、ゲームでしかないんだけどなぁ…

2008-08-27

Peace Angel その9


「Peace Angel」 by Marilyn Leavitte-Imblum
(C)1997 Told in a Garden, Lavender and Lace
Zweigart 16ct Blue Aida / DMC糸22色 / Kreinik糸2色 / MillHill Bead 4色 使用
Stitch Count 208W×350H
2008.04.04~

おうち建築ラッシュが一段落したため、
お久しぶりに戻ってきました黄色い天使様。
相変わらずの進みの悪さに腹が立ってくるほどです(-.-#)

唯一のトピックは「左手でたー!」(ポニョ風に)
でも黄色い海に埋もれて、よく見えませんね。
あとはひたすら続く黄色い大平原。

気分転換に平原つながりで、アメリカの町の空でもながめてください。
これはシカゴです。(こっちの方が写真が大きい=メイン)

そういえば、何人かの方からステッチが早いとお褒めいただいたのですが
実はステッチ写真をまとめてアップしてるので
すごく早く刺してるように見えるだけですヽ(;・ー・)ノ
あと、小さいのばっかりやってるせいかも。
でも声を大にして言っておきますが、ぜんっぜん早くないです(´;ω;`)

2008-08-23

カンパーニュのおうち 完成!

カンパーニュのおうちが完成しました~!

「La petite maison de campagne」 by Maryse
(C)2007 Les grilles de Maryse
2008.05.10~2008.08.21

こうやって見ると分譲住宅のようですね。

途中でいろいろありました。
ステッチミスとか刺し間違いとかミスステッチとか(←言い方変えてもやってることは一緒)
でも何とか予定通り8月中に完成してよかった、よかったヽ(^0^)ノ

アイロンまだなので全体がちょっと歪んでおりますが、実際には一応長方形です。
その原因の一つが今回使ったNatural Aida。

今まで小さい作品でしか使ったことがなかったのですが、
大きい作品で使うと、完成後の水通しでの縮みが目立つようです。
麻チップやレーヨン混なので使う前にしっかり水を通しておいたし、
完成後の水通しでもある程度は覚悟していたのですが、
やはり歪みが出てしまいました。(もちろん制作者の腕もあります)
気に入っている生地なので、次に使うときは何か工夫しないとつらいかも…

それと最後の12月のおうちもアップしておきます↓


「La petite maison de campagne de Decembre」 by Maryse
(C)2007 Les grilles de Maryse
Zweigart 18ct Rustico Aida DMC糸12色 使用
2008.08.18~2008.08.21

恒例となった今月のステッチミスは鳥さんの位置。
本当はもう2段ずつ上なんですが、これも「気づかなかったこと」にしちゃいました。

12月のおうちはとてもきれいなクリスマスカラー。
刺してる間中、頭の中で季節外れのジングルベルが鳴り響いておりました。
さらに左の雪の上で鳥さんが集会をしております。

さーて、次回作に手をつけるぞーっ!ヽ(`Д´)ノ
…あ、その前に黄色い天使様があったかぁぁヽ(;・ー・)ノ

2008-08-21

またやっちゃったぜ…

タイトルがすべてを物語っております(^_^;)
ま~たやってしまった、ぽちっとお買い物。
やはり手軽にクリックがいけないんでしょうか?
でも、やってしまったものは仕方ないよね?(←反省の色なし)
何人かの方からリクエストいただいたので、恥を忍んでお買い物公開します。

今回私を激しく誘惑したのはMirabilia。
しばらく諸事情で買えなかったというのがいけなかったのだと思います。
ショップに並んだ途端、もう、Mirabiliaが欲しくて欲しくて大変状態に。
さらにMirabilia大作をやっているブログ友の方々からの激しい誘惑…
(↑もちろん、これも勝手に誘惑されてるんですが)

まあ、そんなにたくさん買っても刺せるはずもないので、
Bent Creekよりはブレーキがかかりましたが、
それでもこの惨状です(´;ω;`)
それと、次回予定作はこの中にはありません。(次の次予定は有り)

例によってMirabilia以外のものが入っているって?
え?どこに、どこに?(←棒読み)

2008-08-20

カンパーニュのおうち その12

11月のおうちの建築完了、ラストあと1軒になりました。


「La petite maison de campagne de Novembre」by Maryse
(C)2007 Les grilles de Maryse
Zweigart 18ct Natural Aida DMC糸12色 使用
2008.08.16~2008.08.18

今月は家の色がとっても地味(シックともいう)。
全体的に晩秋の色合いです。
この辺はフランスも日本も温帯同士、そんなに変わらないのね…

今月のおうち、実はステッチミスの山です。
まず扉の色が全然違う→家を建て終わってから気づく
Novembreの文字の位置が違う→最後の文字まで来て気づく
家の前の階段の色が違う→ほとんど完成直前に気づく
木の高さが違う→刺し終わって気づく
で、この情けない事態をどう収集したかというと
ごらんの通り、すべて「見なかった」ことにしました(;>_<;)
気づいてしまった方も、色は脳内変換してご覧くださいね。

そんなこんなで、ショックを受けたせいか
予定よりかなり遅れ気味です。
秋に向けてお買い物もどっさりしちゃったし、次に刺す予定もほぼ決まっているので
ここらで少しペースを上げなくては~ヽ(´。`)ノ←がんばってる感ほとんどナシ

2008-08-17

カンパーニュのおうち その11

いよいよ残すところあと3軒、で今回1軒建ったのであと2軒。
何としてでも8月中に建築完了しようとがんばっているのですが、
暑さが大きくブレーキをかけます。
てか、ステッチに限らず、人生のすべてにブレーキがかかってる状態です。
温暖な地域の夏生まれなので、寒いよりは暑い方が得意なはずだったんですが…
さすがに連日30℃を超えるという事態は、生まれた頃には想定外でした。

しかもまとまった夏休みはないし、仕事は忙しいし、くぅ~~~っヽ(`Д´)ノ


「La petite maison de campagne de Octobre」by Maryse
(C)2007 Les grilles de Maryse
Zweigart 18ct Natural Aida DMC糸14色 使用
2008.08.14~2008.08.16

そんな中、ステッチ上ではすっかり秋が来てしまい、収穫期です。

私は女子供の好むもの、と昔から言われる3種のアイテム
この季節が旬の「かぼちゃ」、「栗」、「サツマイモ」が実は苦手。
(女じゃないという説も…ない!ない!)
甘くてもごもごするもの(咽喉が詰まる系)があまり好きじゃないみたい。
(バナナもちょっと苦手)

あと、白いご飯に甘いものというのがどうも納得できず、
上記三種の炊き込みご飯も食べません。(食べられますが、あえて食べない)
(私の隣に座った人は、事前にご飯からほじくり出した具をもらえるのでお得)
こういう人は世間ではものすごく少数派らしく、賛同者には滅多に会えません。
(でもおはぎは食べるから変といえば変?)

それなのに不思議にかぼちゃのデザインは大好きなんですよね~ヽ(;・ー・)ノ
だから今月のおうちも、かなり楽しくさくっと刺せました。

よ~し、あと2ヶ月だ!!(^_^)v

ところで、フランス人ってキノコ好きじゃないですか?

2008-08-14

AはAnchor(錨)のA 完成!

Aが完成しました!


「A*B*C」~A is for Anchor~ by Pamela Byrd Smith
(C)2002 The Prairie Schooler,Inc
Zwigart 18ct AntiqueWhite Aida / DMC糸12色使用
2008.08.01~08.08.13

写真がクリーム色なのは、画像のせいじゃありません。
生地本来の色がエクリュだから。(前の写真は生地色がとんでしまってます)
糸色も渋めでいかにもPrairie Schoolerっぽいデザインだったので
当初「飽きちゃうかな?」と思ったのですが、実に楽しく刺せました。

たくさんの方々がなぜPrairieにハマってしまうのか、わかった気がします。
なんといっても、予想以上に刺しやすい!
一つ一つのモチーフを完成させるのにとてもワクワクしました。

しばらくPrairieのチャートを買い漁りそうですが、廃盤モノはお高いので憧れるだけ(>_<)
どこかに廃盤Prairieのチャートを遺産として残してくれる親戚はいないだろうか?
(↑断言しますが、いません)

前述のようにとってもすてきなデザインですが、気になった点が一点。
なんか普通に目(だよね?)らしいものが甲羅の真ん中に…
あの~、カニの目ってその位置じゃないんですけど?(゜Д゜)
日本人の常識とアメリカ人の常識、普段気づかないけど結構ミゾは深いかも(笑)

↑問題写真、判りにくいけどカニの甲羅に注目!

最後になりますが、拙いブログも10000カウントを越えました。
本来ならなにかプレゼントなど考えるべきなのですが
まだまだ人様に差し上げるようなモノは作れそうもないため
今回はお礼の言葉のみにいたします。

皆様、本当にありがとうございますm(__)m

2008-08-10

カンパーニュのおうち その10


「La petite maison de campagne de Septembre」by Maryse
(C)2007 Les grilles de Maryse
Zweigart 18ct Rustico Aida DMC糸14色 使用
2008.08.08~2008.08.10

久々にこちらを進めました。

そろそろ終わりが見えてきたら、気が抜けてしまったみたいで
ちょっと忘れかけておりました(^_^;)

9月のフランスがどんな季節か、イマイチよくわかりませんが
ぶどうのモチーフなので、やはり実りの秋なのかな?
フランスのぶどう=ワインって気がしますが、食べたりもするんでしょうか?

ステッチとは全然関係ありませんが、フランスはサンテミリオンのワイン、
これはもう、飲む芸術品です!
(お値段も芸術的で、滅多に飲めませんが…)
というわけで、これを刺していたらむやみにワインが飲みたくなり
現在コメントを書きながらちょっと飲んでたりします。

サンテミリオンのワインじゃなく、安いチリワインですが
おいしいわ~~!!(≧∀≦)

あっ!アップして気づいたけど、鳥さんを刺すのわすれてました~(;´д⊂)

2008-08-05

AはAnchorのA その2

仕事場で休憩時間にやっているだけでは、我慢できなくなりました。
で、家に帰ってつい、他を放り出して進めてしまったこちら。


「A*B*C」~A is for Anchor~  by Pamela Byrd Smith
(C)2002 The Prairie Schooler,Inc
Zwigart 18ct AntiqueWhite Aida / DMC糸12色使用
Stitch Count 70W×100H
2008.08.01~

想像以上のPrairieの刺しやすさと、出てくる図案のおもしろさに、かなり熱中してます。
しかし相変わらず画像の色合いがイマイチですね(ーー;)
夜撮影してるからかな?(昼間は仕事で撮影できないため)

あと、私の感覚ではAで始まるスタンダードな言葉は他にたくさんあるのに
よりによって錨(アンカー)のAというのが気になります。
単に図案に起こしやすかったから?
それとも、まさか糸メーカーに対するリスペクト?

この図案もそうですが、Prairieのチャートは、ちょっと謎めいている気がします。

2008-08-03

Prairieデビュー!

外出用の新作始めました。


「A*B*C」~A is for Anchor~  by Pamela Byrd Smith
(C)2002 The Prairie Schooler,Inc
Zwigart 18ct AntiqueWhite Aida / DMC糸12色使用
Stitch Count 70W×100H
2008.08.01~

私にとって初めてのThe Prairie Schoolerです。
現在休憩時間2日分(…どういう時間設定だ)の状況。
まだ本当にちょびっとしか刺せていない上に、写真の解像度の問題か、
焦げ茶がキレイにつぶれております(>_<)

ブログ友達のCさんとご一緒する予定で(というか、Cさんの追っかけですね)
先が長いけど、今からとても楽しみです(^◇^)
この調子だとたぶん一ヶ月に一枚で、ほぼ2年かかる予定。
う~ん、本当に終わるかちょっと心配になってきたけど、
まあ、何とかなるでしょう!(いつものように、実に楽観的)

Prairieは思ったより差しやすく、ベタもそれほど苦痛になりませんでした。
(てか、黄色い天使様と比べたら、ベタのうちに入らないという話も…)
でもきっちりしたチャートなので、ミスがすぐばれちゃう~(^◇^;)
すでに2度も解いては直しになりました。
もしかして、私のアバウトな性格には向いてない?!

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »