フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« Damask Roses その7 | トップページ | 今月の反省(u_u。) »

2010-02-19

Free Quaker from AMAP その4

以前ブログ友のJさんのシカゴの記事で
シカゴにとうもろこしみたいなビルがあるという話になりまして
とんでもなく遅くなりましたが、まずその写真を…


シカゴではかなり有名な建物らしく、
いろいろなガイドブックにも掲載されていました。
下の方は駐車場、上の方が居住区のツインビルです。

で、なぜこんな写真から始まったかといいますと、
ステッチが(どれもこれも)あまり進んでいない事実から
目をそらしたいという魂胆です(^_^;)

今回の進捗はこんな感じ

「Special Quaker Six Mins」 (Free Cart)
(C)2006 A Mon Ami Pierre (AMAP)
Zweigart 36ct Edinburgh Linen Sand / DMC糸1色 使用
Stitch Count 173W×218H
2010.01.25~

これでも少しずつ進んでいるのですが…(^-^;)

この図柄、
「鳥Quaker」と名を変えた方がいいというぐらい
いろいろな鳥モチーフ満載なので、
(怪しい鳥妖怪系も含む)
鳥好きの方にはたまらないのではないでしょうか。

ところが私、鳥って有名どころ(鶏とか鷲とかカモメとか)しか知りません。
しかも生で見る機会もあまりないので
刺しながら「鳥がいるなぁ」程度の感想。
張り切ってデザインしたであろうデザイナーさんも
さぞかしがっくりではないかと思います(>_<)

Quakerの鳥づくしとアルファベットの猫づくし、
早春のテーマは「生き物づくし」になりました。
でも鳥と猫って敵対関係(もっといえば捕食関係)ですね。
ステッチ上ではどちらも仲良く進めたいところです。

ちなみに生地色は今回の写真が一番本物に近いかな…

« Damask Roses その7 | トップページ | 今月の反省(u_u。) »

A Mon Ami Pierre (AMAP)」カテゴリの記事

コメント

ほんとだ!とうもろこしですね♪
実物みたらきっと感動でしょうね~

Quaker、私にはいっぱい進んでるように見えるのですが(^▽^;)
りっぱな大きい孔雀ですね~小さい孔雀もみえたような。
鳥・・・都会にはスズメと鳩くらい?烏もいますか。
うちは海沿いの田舎町なのでかもめはもちろん、とんびにお弁当を取られますo(T^T)o
はっきり言ってコワイです。。。

あ、これなんですね(^^)
ほんとだ、まさにとうもろこし・ビルディングです(爆)
写真ありがとう~。
で、去年行った旅行では、全く記憶がございません(T T)
観光に行ったのに、何を見てたんだか...。
恐ろしいほど、記憶力低下してます。ヤバイ。
自分の撮った写真、見直して見ます。もしかして写ってるかも?!

Quaker進んでる~。鳥が多いですね(^^)
私も鳥は有名どころしか区別できません。
一番上の怪しい鳥は、こうもり?それともフクロウ?
わかりませんよねぇー。

こんにちは!
本当にトウモロコシですねー! いいなぁ~ こんなビルに住んでみたいです♪

Quakerは憧れです。いつか必ず刺すぞ!と決めています。 …あ、私まだ本当に初心者でして、ブログも持っておりません(^-^;
たくさんの方達の素敵なブログを拝見する度、私もいつか…と夢見るのですが、根が不精者でして まめに更新は無理かなぁ…と(´д`;)
もしもいつかブログを持った際にはお知らせしいたしますので、よろしくお願いいたします(^^)!

Quaker、ウナギネコにも笑いましたが、鳥妖怪系のアヤシイ面々にも魅かれます~(* ̄ー ̄*)

Quaker,私はもう諦めムードなので
(たぶん刺すことない気がする)
こうやって見ているだけでも癒されるんですよねー。。
鳥って確かに実生活には遠い生き物ですよね。
でもこういうモチーフだと生きるから
不思議です。
不思議といえば妖怪風?怪鳥?
お茶目な雰囲気、結構好きですよ~♪

ネコさんの方もmirabiliaも
楽しみにしています。

とうもろこしビル、ユニークですね!
ちょっと気になっていたので、
見られてうれしいです(^ ^)

真ん中のクジャク、いまにも襲いかかってきそうな
足つきがたまりませんね(≧∇≦)
その上のは、フクロウなのかコウモリなのか微妙…。
あ、でも尾羽があるからフクロウかしら。
面白いキャラがたくさん出てきて、
楽しく刺せそうなチャートですね♪

sao♪さま♪

「とうもろこしビル」というのは愛称で
正しくは「Marina City」という名のマンションで
シカゴで一番お気に入りの建物です♪

孔雀もそうですが
全体的にちょっと鳥の様子が怪しいのがポイントです(笑)
トンビ、うちの近くはあまり見かけません。
でも海辺(というより港の近く)なので
カモメはたくさんいますよ。

Jujuさま♪

そう、これなんですよ~。
私がシカゴで一番気に入った建物です♪

上の怪しい物件ですが、鳥というより
牛がマント着て変身しかけているようにも見えます(笑)
なんで変身してみたかは、よくわかりませんが…
まさかフランスにはあんな生物がいるのかしら?( ̄ロ ̄lll)

rukiさま♪

私もこのマンションには住んでみたいと思いました。
60年代に建てられたそうですが
今でも十分魅力的ですよね♪

Quaker、それほど難しくないし、
初心者でも問題なく刺せると思いますよ~。
永遠の初心者(笑)の私でも大丈夫なので、
rukiさんもぜひお試しください♪

ウナギネコに続いてウシコウモリも出てきて
フランスチャート、怪しさ全開です(^_^;)

haruhiro*さま♪

あらら、あきらめてしまうのはまだ早いですよ~(笑)
小さいのやカラフルなのもあるし
いつかぜひお試しくださいな♪

このチャート、一見普通なんですが
刺してるとモチーフの怪しさが全開です(笑)
買ったAMAPのQuakerはこれほど怪しくないので
おそらくFCだから気が緩んだのかもしれませんね。
でもおっしゃるとおり
そこもまた楽しいです。

楽しみといっていただけると
すごく励みになります、ありがとうございます♪

Yuponさま♪

シカゴで一番気になったのがこのビルでした。
なのでわざわざ近くまで行って
散々写真を撮ってきたんですよ(←暇人)

確かに獰猛な孔雀って感じですね。
しかもすごい勢いで走りそうです(笑)
そして上のは他コメでも書きましたが
絶対に牛がマント着てコウモリに変身しているところです!
…とまあ、怪しいモチーフ満載なところが楽しくて
つい針が進んでおります(^_^;)

少しご無沙汰している間に、
いろいろ進まれてるのは、さすがYukkiさん!
楽しませていただきました。

このQuaker、ついつい縁飾りとか、
植物と動物の図案だ~とか、漫然と見てましたが、
本当に良く見たら、鳥さんだらけなんですね。
しかもこちらにも、ちゃんと猫ちゃんがいて。
言われてみると、微妙に鳥さんの足が怪しくて、
気になってきますね。

とうもろこしビルは、
食べた後の芯が並んでいるように見えちゃいますね。
あ~、お祭りの焼きとうもろこし食べたいな。

ああ・・・私も鳥は有名どころしかわかりません。
今まで飼ったり、身近でないせいかな?
バードウォッチャーとか識別能力が凄すぎると
いつも思いますw

この作品を見て思いますが、白鳥ちゃんは
やっぱりエレガント路線なんですね~。
一羽だけ、なんか雰囲気が違いますw

クジャクの足が・・・ツボです(* ̄m ̄)
クジャクって 正面からのイメージが強い気がして
この 今から行くわよ!的な感じが
ステキですw

翠羽さま♪

いえいえ、終わる予定が終わらず
そこでグルグルしているだけで進んでないですよ~(^_^;)

Quakerってそもそも鳥のデザインが多い気がしますが
これも鳥づくし。
その鳥がどれも微妙に怪しい感じが気にいってます(笑)

とうもろこしビル、確かに生とうもろこしというより
食べ終わった芯に似てますね!
訂正:「とうもろこしの芯ビル」にします。

りかさま♪

やっぱりそういう人もかなりいますよね。
バードウォッチングって日本では
それほどポピュラーな趣味ではないと思うし。

私は黒い鳥=カラス、白い鳥=カモメ、ピンク=フラミンゴ、
大きかったら孔雀かコンドルで、中ぐらいは鳩、
小さければスズメかツバメです(笑)
あ、あと飛ばなければ鶏、七面鳥、ダチョウ、ペンギンのどれか、
泳いでいるのは白鳥とカルガモ。
このあたりまでが限界です(^_^;)
りかさんはどうですか?

でもって白鳥はやっぱり優雅で
鳥の女王様だと思いました。

ミタマさま♪

私もこの孔雀の足はかなり気に入ってます。
妙にリアルな気がしませんか?
(でもリアルな孔雀ってあまり見たことないかも)

確かに「今から行くわよ!」って、そのとおり!
でもどこへ向かうのかが気になります(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Damask Roses その7 | トップページ | 今月の反省(u_u。) »