フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« The Feather Fairy その7 | トップページ | Circling Angeles その1 »

2011-08-26

The Feather Fairy 完成!

完成ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


Title: The Feather Fairy
Design by: Nora Corbett
Copyright: 2005 Mirabilia Designs
Fabric: Permin 32ct Linen Lumbswool
Threads: DMC糸41色 Kreinik Metallic糸2色
Other: MillHill Bead1色
Stitch Count: 193W×243H
Taken Time: 2011.05.05~2011.08.25

ラメ羽に入ったら妙に気合が入り、
一気に完成しました。

やればできるのに、なぜさっさとやらないのか、
いつもながら不思議ですが(笑)

それはさておき…

この図案は
Mirabiliaの好きなところがてんこ盛りです。

優雅なスタイル
繊細できれいな横顔
ドキッとするような色合わせ
ラメとビーズのキラキラ

BSやビーズ、色替えもそんなに多くなくて
なんかこう、ワタシ的にはMirabiliaの王道って感じ。
(見た目は豪華だけど刺しやすい)

一時期、新作にさほど魅力を感じない時期がありました。
さらに「Nora Corbett」名義で発表されるものには
今でもあまり心が動きません。
(この辺は好みの問題ですが)

もしかして黄金期は過ぎちゃったのかな、と
やや心配していましたが、
最近、また以前の魅力が戻ってきて
ややほっとしております。


 上半身、キラキラ部分

 ↓ここからは、この図案をいずれ刺す方へ…

 

 

 
このチャートは大きなミスがあります。
ご親切な方のコメで私も知ったのですが
MirabiliaのHPに下記のミスが発表されています。

①羽根スカート右上の部分が欠けている
②スカート部分「>」記号の色番号が違っている(725→907)

①については、無事ダウンロードして事なきを得ましたが、
②はかなり刺しちゃってから知ったので
既にて・お・く・れ~ヽ(;´Д`)ノ

725と907は色が全然違います。
でも見本写真をじーっと見ても、
725で刺してるような気がするんですけど…(^_^;)

 
それからこれはミスではありませんが、
チャートにはラメ糸の必要数が書いてありません。
で、指定の32ctで刺してみると、
1巻ずつでは足りませんでした。

水色ラメの014は1巻半ぐらい使うので
最初から2巻買っても問題ないと思いますが、
オーロラ198の方は、足りないのが1m弱程度という
なんとも微妙な量でしたヽ(;・ー・)ノ

« The Feather Fairy その7 | トップページ | Circling Angeles その1 »

Mirabilia」カテゴリの記事

コメント

キラキラしてて綺麗・: *:・: * (゚・゚* ウットリ...
完成おめでとうございます。
すごーーーく素敵なお嬢さんになられて!
お顔も繊細で綺麗です。
私、1つ前の記事を拝見してのっぺらぼうなお顔なのかと思ってました(゚◇゚oi)汗タラリ
のっぺらぼうな顔でも綺麗だったので、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`
のっぺらぼうな訳ないですね・・・
失礼しました(* u.u)) ペコリッ

完成おめでとうございます!
あっというまに完成ですねっ!早いですぅ^^
お顔が出来ると すばらしく綺麗ですねぇ(*´▽`*)
羽のドレスと背中の羽 頭の飾りもふわふわ・・
なんていうか 空を歩いてる感じがすごく見えます^^

チョコママさま♪

ありがとうございます(*^_^*)

のっぺらぼうのままとお考えなんて
なんだかチョコママさんらしい感じで(もちろん良い意味ですよ)
ちょっと笑ってしまいました(*≧m≦*)
でも確かにのっぺらぼうのままでも
それなりに雰囲気があるかもしれませんね。

とりあえず大物が落ち着いたので
そろそろPrairieアルファベットを追い上げたいところですが…

ミタマさま♪

ありがとうございます(*^_^*)

>あっという間に
は間違いですってば~(笑)
確かに羽根のラメは自分でもびっくりするぐらい
気合で終わらせましたが
そこまで来るのに3ヶ月…(^_^;)
ミタマさんの人魚の方が
大変そうなのに早かった印象ですよ。

この妖精さん、
刺しながらずっと、どこを歩いてるんだろう?と思ってましたが
そうか、空を歩いてるってぴったりですね。
だからNoraさんは背景をつけなかったのかも。
ミタマさんに言われて、目からウロコでした~!

完成おめでとうございまーす!
やっぱりこの妖精さん、可愛いですね!
服装が他の妖精デザインと違ってモダンな感じなせいか、
バレエの衣装みたい。
図案の抜けがあるので買うのを躊躇ってましたが
エリザベスちゃんと一緒に買っちゃおうかしらw

ラメの量、書いてなくても実は・・・ってたまに
ありますよね。
参考にさせていただきます♪

完成おめでとうございます。  素敵ですね!
きらきらしている羽なども実物を見るともっときれいなんでしょうね。 私もこのフェアリーちゃんを刺してみたいと思ったことがありましたが、刺しかけのものが色々あって、とても無理、なのであきらめましたわ。 yukkiさんの完成をみせていただいてハッピーです。

こんにちは。
完成おめでとうございます。
ピンクのお花が白いお肌に映えてかわいいですね…
BSのラインがとってもなめらかできれい。
ホント、私もこの頃のミラビリア、大好きです♪

最近ちょっと…って感じでしたけど、ラインは少しもどってきつつありますよね。
ただ、若干シックになりすぎてる感があるのが残念かなぁ。
できれば元の路線に戻ってほしいですよね。

りかさま♪

ありがとうございます(*^_^*)
おっしゃるとおり、他のMirabiliaとは
かなり印象が違ってモダンですよね。
確かにバレエ衣装みたい。

こちらは刺しやすいし、色もきれいだし
個人的にはとってもお勧めだと思います。
りかさんもぜひぜひ!!
私もエリザベスさんは購入前向き検討中です♪

piaさま♪

ありがとうございます(*^_^*)
piaさんも刺そうとお考えだったんですね。
こちらはMirabiliaの中では
比較的刺しやすいし、ビーズも少なめなので
piaさんだったらあっという間に完成するような気がします。
あきらめずに、ぜひぜひステッチしてみてください♪

ひらりんさま♪

ありがとうございます(*^_^*)

羽根のスカートと、お花の胴体、それに羽が全然違う色なのに
不思議とマッチしているのがMirabiliaマジックですよね。
BSは見本がやや固い線だったので
勝手に少しなめらかにしてしまいました(^_^;)
だから見本写真とちょっと違うところもあります。

ひらりんさんもそう思っていらしたんですね。
やはりこの頃のMirabiliaが
黄金期だと考えているファンも多いのかもしれませんね。
私も最近の作品は、
シック、言い換えればちょっと色が地味だと感じてます。

できあがったのですね~おめでとうございます♪
ナチュラルカラーの布の上にモチーフが浮き出ているみたい。
優雅でとっても素敵です!
衣装の色のコントラストが面白いですね。

デザイナーさんのお仕事にもいろんな変遷があるのですね(^m^)
またMirabiliaを刺されるのかしらん?
次の作品も楽しみにしていますね。

Atsukoさま♪

ありがとうございます(*^_^*)

Mirabiliaはドキッとするような色使いで
他のモノで糸を選ぶときも参考になります。
私だったら絶対に選ばない色ですが、
できあがるとしっくり合うのが不思議。
そういえばAtsukoさんの色使いも、そういう感じですよね?
どちらもセンスがあるからこそのチョイスだと思います。

Mirabiliaはちょっとお休みして、刺しかけ消化中ですが
近々次のMirabiliaもやりますよー!(たぶん)

コメに気づかず、お返事が遅くなってごめんなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« The Feather Fairy その7 | トップページ | Circling Angeles その1 »