フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012-08-28

Spring Queen その6

 


いや~、進まない(ー_ー)

飽きたわけではないのに、進みません。


Title: Spring Queen
Design by: Nora Corbett
Copyright: 1998 Mirabilia Designs MD-34
Fabric: Zweigart Belfast 32ct Linen Vintage Cream
Thread: DMC
Other: MillHill Bead
Stitch Count: 180W×278H
Taken Time: 2012.06.07~

 

他のMirabiliaステッチャさんがどんどん進んでいるのに
一人残された焦燥感ったら…

あれ?この気持ちどこかで経験したような…
あ!そういえばPrairieアルファベットの時も
ご一緒したはずのCさんとMさんに大きく遅れをとり
焦るを超越して開き直ったんだっけ(;´д⊂)
(しかもまだ完成は程遠いです)

それでも一応半分近くまで来ておりまして、
もうすぐチャートの折り返し地点です。
(Mirabiliaは裏表で1枚のチャート)

上半身は刺すところが小さいのでやや楽な気もしますが
最大の難関、花束があるんだよなぁ。

とりあえずこのままがんばります。

 

それからLavender & LaceやTold in a Garden等の
デザイナーMarilyn Leavitt-Imblumさんが亡くなりました。
(MirabiliaデザイナーNora Corbettさんのお母様)
クロスステッチを、
そしてこのブログを始めるきっかけになった方でした。
とても残念に思います。

2012-08-22

中断期間の完成作品 最後

 


これも以前から持っていながら
今回初めて刺したメーカーのものです。


Title: Antique Locks and Keys
Copyright: Shakespeare's Peddler
Fabric: Zweigart Belfast 32ct Linen
Thread: GA
Stitch Count: 90W×80H
Taken Time: 2012.05.10~2012.05.14

鍵サンプラーってよく見かけますが
いざ、チャートを手に入れるとなると、ありそうでない。
これはたまたまアメリカに行った時に
実店舗で見つけて買いました。


その時にLakesaid Linenを買って別送しましたが、
どういうわけか箱が半開き、
中身も半分になって到着という悲しい事態になりました。
(税関に問い合わせたけど詳細不明のまま)

保険付だったので代金は戻ったけど
自分の目で見て選んだ布はどこなの~~~?!(;´д⊂)

ずぼらな私が購入済の布名を控えているはずもなく
その後ネットショップで
「これだっけ?いや違う、こっち?」と
さんざん頭を悩ませることになりました。
結局、買い直さないまま今に至ってます(^_^;)

海外ショップで買い物をしても一度もそんな目に遭わないのに
なぜ自分で送るとこうなる??

何かの陰謀に違いないですーっヽ(`Д´)ノ


ちなみにうちの夫は
アメリカ在住の友人に日本から雑誌を送ったところ
なぜか途中でVictoria's Secletの超セクシー下着に変身してしまい、
相手(♂米人)をひどく困惑させたのでした。

2012-08-19

よりみちスイカ その1

 

題名のとおり、スイカに寄り道中。


Title: Fresh Watermelon
Copyright: 2009 Little House Needleworks
Fabric: Zweigart Murano 32ct Cream
Threads: DMC
Stitch Count: 86W×86H
Taken Time: 2012.07.21~

 

夏といえばスイカ。
でも日本ではあまりスイカジュースって聞きませんね。

大昔にMexico行ってた時、
滞在先のご飯を作ってくれるオバちゃんが
日替わりでオレンジジュースとスイカジュースを出してくれて
これがトマト味+辛い×タコス=メキシコ料理とよく合っていました。

どうやって種を抜いたスイカジュースを大量に作るのか
すごーく気になっていたのですが、
忙しくしているうちに時間が過ぎ、
結局知らないままになりました。

Mexicoの思い出というと
このスイカジュースと
どんぶりのようなグラスで出てきたマルガリータを思い出します。


余談ですが、
どんぶりマルガリータを一気に飲んで
そのまま後ろにぶっ倒れた大バカ者はこのワタシです(^_^;)
(若気の至り&日本人の恥)

2012-08-14

Spring Queen その5

 


いろいろ多忙だったり暑かったりで
間があいてしまいましたm(__)m

少し暑さが和らいできましたが、まだ十分暑い!!(>_<)


Title: Spring Queen
Design by: Nora Corbett
Copyright: 1998 Mirabilia Designs MD-34
Fabric: Zweigart Belfast 32ct Linen Vintage Cream
Thread: DMC
Other: MillHill Bead
Stitch Count: 180W×278H
Taken Time: 2012.06.07~

 

ドレスを刺していても
「こんなの着てたら暑いだろうな」と考えてしまい
いま一つ気合いが入りません。

できれば9月中には完成させたいなんて考えていましたが
もうぜーったいに無理だわ(笑)


そんなことを考えつつも、ただダラダラと女王様刺してる感じ。
それじゃ進まないのも道理です。

 

 

↓以下はステッチとは無関係の雑談です。興味のない方はスルーで↓

 

 

続きを読む "Spring Queen その5" »

2012-08-02

中断期間の完成品 その8

 

 
久しぶりに仏雑誌のバックナンバーから。


Title: がちょうのアルファベット
Design: P.Samouiloff
Copyright: De fil en aiguille No.24 Mars/Avril 2002 Bimestriel
Fabric: Zweigart Murano 32ct  AntiqueWhite
Thread: DMC
Stitch Count: 194W×113H
Taken Time: 2012.05.14~2012.05.29

 

デザイナーはSamouiloffさん。
ご存知のようにDe Fil en Aiguilleはすでに廃刊しているため、
多くの掲載作品は別の雑誌に転載されたり、
製品として再発売されたりしていますが
こちらはあまり見かけませんね…

ずーっと以前にペンギンアルファベットを刺す時、
これとどっちにするか、かなり迷いました。


見本ではがちょう(またはアヒル?)にBSが入っていますが、
BSをいっぱい刺すのがものすごくイヤだったので、
鳥本体の色を少し変更し、
BSなしでもくっきり見えるようにしました。


日本語題名に「がちょうのアルファベット」とありますが、
例によってこの鳥がガチョウなのかアヒルなのか
私には判別がつきませんでした。
てか、生のガチョウとアヒルの区別もつきません。

北京ダックとかフォアグラになってれば
すぐわかるんだけどなー
(ブラック発言すみません)

なので「Mother Goose」に敬意を表し、
「がちょうのアルファベット」という通称をつけてみました。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »