フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ステッチ本(仏語)

2011-07-09

休止中の未完成報告 その2

またしても中断中のお品を…


Title: Petits Points Sucres
Design by: Monique Bonnin
Copyright: 2003 Oivrages Broderie Bimestriel No.50 Janiver 掲載
Fabric: DMC 32ct Linen White
Threads: DMC糸49色
Stitch Count: 179W×179H
Taken Time: 2010.12.29~

ずーっと前から刺したいと思っていた
仏雑誌(ふとホトケ雑誌と読めたけど、仏教雑誌みたい)に掲載された
おそらくDMC系デザイナーの作品。

出てくるお菓子類が実に美味しそう。

フランスのお菓子デザインって
ものすごく美味しそうに感じられるんですが
やはりこれは民族的傾向ってものでしょうか?


 ↑ 並んだプチフールも小さいながらリアル

でも、猫キットごときの色飛びにめげてる私には
これまたハードル高めでした。
(猫キットもこちらも、実際には大した色飛びではない)

世の中にはHAEDをサクサク進める方もいるっていうのに
なんでこう私には根性がないんだろう、バカバカバカっ!
と、自らを罵りつつ
こちらものんびり箱(気が向いたときに刺すための在庫箱)行きになりました。

2009-06-29

ABC Mouton 完成!

アップするのを忘れておりました~(^_^;)
フランスのクロスステッチ本「Country」から
小さい羊のサンプラー。


「ABC Moutons」 by Helen Wind
(C)2007 Marabout 「COUNYRY」より
Zweigart Beige 18ct Aida / DMC糸8色 使用
Stitch Count 99W×120H
2009.06.14~2009.06.15

最近は単色刺しが多かったので
気分転換に多色使いのサンプラー。

羊さんの毛のところを刺すのが楽しかったです♪
そのせいか、あっという間に終わっちゃいました。

見本写真とは生地色を変えたので、
それに伴い、糸色を若干変更しています。
あと、小花にBSで茎を入れる指示でしたが
ない方が好みだったので省いてあります。
(本当は面倒臭くなったとの噂あり)

それと遅ればせではありますが、
マイケル・ジャクソンさんのご冥福を心からお祈りいたします。
彼のスリラーのPVを初めて見た衝撃は忘れられません。
(みんなそうだよね?)
その後何かあるごとに、ゾンビダンスが頭に浮かび
真面目な局面で笑いそうになったこと数知れずでした。

2008-11-04

かぼちゃさん(以下略) 完成!

初めて自分で額装というものをやってみました。
当初ガラスを入れて、壁にかけた状態で撮影してみたら
光って自分が写りまくってしまったため
ガラスを外して下置きで撮影しています。


(「Autmn」 by Helen Wind
(C)2007 Marabout 「COUNYRY」より
Permin Beige 18ct Aida / DMC糸11色 GA糸1色 使用
Stitch Count 90W×123H
2008.10.29~2008.11.03

本当は「Autumn2007」でしたが、2008に替えています。

かぼちゃの色替えが楽しくて
あっという間におわってしまい、ちょっと残念。

黄色い天使様の息抜き用に始めたのに
例によってこっちばっかり終わらせてしまいました(>_<)

さーて、黄色い天使様(羽根)に戻ろーっと♪

2008-11-02

か・ぼ・ちゃ・さ・ん・が・な・ら・ん・だ その1

題名をつけてみたら似てたので、子供の遊び風に。
まだ途中ですが、すでに一列並びました。


「Autmn」 by Helen Wind
(C)2007 Marabout 「COUNYRY」より
Permin Beige 18ct Aida / DMC糸11色 GA糸1色 使用
Stitch Count 90W×123H
2008.10.29~

この前かぼちゃを刺したらもっと刺したくなったので
またしても寄り道中です。

これはかぼちゃだけどハロウィン物じゃありません。
なので別のかぼちゃイベントである
Thanks Givingにあわせて刺してます。
それに日本では冬至に食べるぐらいだから
冬の食べ物だし、まだ季節外れじゃないぞー!(強引過ぎ?)

でも本当は題名が「Autmn」だから
思いっきり季節外れなんですけどね(^_^;)

かぼちゃといえば
大昔(子供の頃)、赤毛のアンのシリーズに
「かぼちゃの砂糖漬け」というのが出てきました。
でも今だにどんな食べ物かわかりません。
ものすごく甘くてどろっとしてるような気がしますが、
実際にはどうなんでしょう(゜_゜;)
ご存じの方がいたら教えてください。

2008-10-15

ハロウィン 完成!

完成しましたヽ(^0^)ノ


「Halloween」 by Helen Wind
(C)2007 Marabout
「COUNYRY」より
Permin ChinaWhite 16ct Aida / DMC糸11色 GA糸1色 使用
Stitch Count 92W×120H
2008.10.09~2008.10.15

↓この本から刺しました。

魔女のマントの段染糸はDMC指定でしたが、
廃盤色だったためGAの似た色に変更しています。
左の小かぼちゃ2個もGAの糸にしましたが
予想と違ってちょっと暗くなっちゃいました(^_^;)

モチーフ残り2つというところで
糸の色番号の勘違いを発見(^◇^;)
似たような色だから、「ま、いっか」と思って完成させた後
よーく色見本を見たら、全然違う色でした。
あんまり違和感なかったので、これはこういうモノだということで…。
(解いて直すのが面倒だった説アリ)

ここで問題1。
さて、間違った色とはどの色でしょう?

さらに問題2。
一番上の左右にある焦げ茶の謎の生き物はなんでしょう?
①コウモリ
②蜘蛛
③謎の西洋妖怪(日本未紹介)
私は③だと思うんですが、夫の意見は①でした。

この後もう一つぐらいハロウィン物がやりたいのですが
注文した糸が全然到着しないため
間に合うかビミョーになってきました。
(注文してからすでに40日経過)
それまで何をやろうかな~♪←「早く天使様やれ!」の声あり

2008-10-12

ハロウィン その1

私は普段、あまり季節に左右されない生活を送っていますが
今回はシーズンに踊らされようかなと思い、ハロウィン物始めました。


(「Halloween」 by Helen Wind
(C)2007 Marabout 「COUNYRY」より
Permin ChinaWhite 16ct Aida / DMC糸11色 GA糸1色 使用
Stitch Count 92W×120H
2008.10.09~

この時点で約1/4ほど終わった状態です。

Helen Windさんの「Country」というステッチ本掲載作。
この本、フランスのカントリーテイスト作品がいっぱい。
ほとんど表紙買い状態でしたが、大当たり~♪
どのページを見ても刺したくなりますが、
50作以上掲載されてるので絶対に無理(^_^;)
そのうちボチボチご紹介できればいいな、と思っております。

ステッチを始めてからAmazonフランスへよく行くようになりました。
この本もそこで見つけて買ったのですが
その直後に日本のWeb書店でも扱うようになりました。
ヨーロッパからの送料が高かったので、日本で買えばよかったぜぇぇぇぇ(-_-メ)
(しかも郵便サービスの手違いでなぜかアフリカ経由になり、到着に1ヶ月かかった)

そういえば世界的経済不安から
ドル・ユーロ・ポンドと一斉に値下がりしましたね。
海外お買い物好きとしては、久々の大チャーンス!
でも実際の決済が来る頃に値上がり、というのはよくある話。
とりあえず対応の早いヨーロッパの某ネットショップに行ってきました。
あ~あ、また散財しちゃった~(´。`)←バカにつける薬なし状態