フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Der feine Faden

2011-08-10

Summer Blue 完成!

個人的理由で、間があいてしまいましたm(__)m
 

寄り道しつつも、完成ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ


Title: Summer Blue
Design by: Karin von Winterfeld
Copyright: 2000 Der feine Faden
Fabric: Zweigart Belfast 32ct Linen Cream
Threads: CC糸1色
Stitch Count: 170W×170H
Taken Time: 2011.03.20~2011.08.01

ネットショップで見て一目惚れしたこのチャート
長い間、次こそ刺そうと思いつつ
なかなか刺す機会がめぐってこないまま、
購入してから4年近くたってしまいました。
(しかも発表は2000年)

6月頃の完成を目指していましたが、
全然終わらないうちに、はや8月…(^_^;)
なんとか完成にこぎつけました。

いや~、正直、挫折するかと思った(苦笑)

私はどうやら飾り文字を刺すのが苦手らしいです。
これを刺していて気づきました。
普通のブロック体ならそうでもないし、
一色で一定のパターン(たとえばQuakerとか)を刺すのは
むしろ「ながら刺し」ができるので好きなのに…

完成までこぎつけたのは、
小さなモチーフを刺すのが楽しかったのと
布や糸との相性が良かったせいもあるかな。
(ZweigartとCCの組合せはすっかりお気に入り♪)

次の一色刺しも準備はしていますが
とりあえず羽根の妖精さんが怒っているようなので
そろそろそちらに戻りたいと思います。

 ↓は余談なので興味のある方のみ、どうぞ

 

続きを読む "Summer Blue 完成!" »

2011-07-18

Summer Blue その4

おめでとう!女子WorldCup優勝 なでしこジャパンo(^▽^)o

すみません、ステッチとは全然関係ありませんが、
サッカーファンなので
うれしくてつい、書いてしまいましたm(__)m

さて、ここからは通常営業に戻ります。

一番楽しみにしていたモチーフが出てきました。


  ↑これ!

私はイチゴ、桃、そしてさくらんぼが好き。
(好みがお子ちゃまですね)

特に食べられる期間が短いさくらんぼは
食事の代わりに食べてもいいぐらい熱狂的好物です。

でも残念ながらお値段が張るので
お腹一杯食べる機会はそうありません。

そこで一年に一度は必ず行くのがさくらんぼ狩り。
これでもかというほど食べられて、幸せ♪
(ただし消化が悪いので、お腹の具合が悪くなる可能性大)


 ↑たわわに実ったさくらんぼ(右側はもうちょっと)

家は首都圏なので
行くのは山形ではなく山梨です。
お味も最近はまったく遜色がなくなり(以前はやや負けていた)
なんといっても山形よりはるかに近いし、
農家の方もフレンドリーで、大いに気に入っております。

  ↓全体の進捗はこんな感じ。

Title: Summer Blue
Design by: Karin von Winterfeld
Copyright: Der feine Faden
Fabric: Zweigart Belfast 32ct Linen Cream
Threads: CC糸1色
Stitch Count: 170W×170H
Taken Time: 2011.03.20~

もうちょっとなんだけど、
いろいろあってラストスパートがかからないため
もうしばらくこちらにもお付き合いくださいm(__)m

2011-06-27

Summer Blue その3

今月は比較的、仕事に追われてます。


Title: Summer Blue
Design by: Karin von Winterfeld
Copyright: Der feine Faden
Fabric: Zweigart Belfast 32ct Linen Cream
Threads: CC糸1色
Stitch Count: 170W×170H
Taken Time: 2011.03.20~

そんな中、
空いた時間に少しずつ刺せて便利なのが一色刺し。
なんだかんだで、じんわり進行中。

先月、今月と1ヶ月単位で短いスパンの仕事をしているせいか、
何となく落ち着かない感じです。

今まであまり短い仕事ってしたことがなかったので
うまくペースがつかめないってのもありますが、
落ち着かない最大の理由は
通勤距離が頻繁にに変るせいかもしれません。

私は仕事内容についてはあまりゼータクは言いませんが
とにかく混んでる電車通勤が大嫌いヽ(`Д´)ノ
朝の通勤一時間で、すでにストレスMAXになります。
(みんなそうですよね?)

ああ、家から歩いて通えるようなところに
会社があったらいいのに…(←通勤者の夢)
それか、ステッチしながら通えるような
すいてる電車に乗りたいぞーっ!(←夢を通りこして妄想)

2011-06-03

Summer Blue その2

これも少しずつ進めています。


「Summer Blue」 by Karin von Winterfeld
Der feine Faden
Zweigart 32ct Belfast Linen Cream / CC糸1色 使用
Stitch Count 170W×170H
2011.03.20~

魚とかポットとか出てきましたが
例によって、どれが「夏」なのかはっきりしません。

日本の夏というと
やはりスイカとか、太陽とか、ひまわりとか、花火とか
まあ、そんな感じですが
海外の季節感というのは私にはわかりにくいです。

はっきりわかるのはクリスマスとイースター、
それにアメリカならハロウィンと4th Julyぐらい。
ヨーロッパになると、さらにわかりません。

確かに北欧や英国などは
7月でも普通にセーター着る日があるほどだし、
30℃越えの日本とは大違いなのは理解できます。

でもポットとカップは夏の風物じゃない気がするけど
実際、どうなんでしょう??

2011-04-25

Summer Blue その1

こちらも少し前から始めたもの。


「Summer Blue」 by Karin von Winterfeld
Der feine Faden
Zweigart 32ct Belfast Linen Cream / CC糸1色 使用
Stitch Count 170W×170H
2011.03.20~

最近はだいたい2つか3つぐらいの傾向の違う作品を
平行してステッチしています。

大物と小物とか
多色使いと単色とか…

今は前回報告のMirabiliaとこれを刺してます。

少し古いチャートですが
青一色がとても新鮮♪

布や糸、色の指定が一切なかったので
前回A Quaker Christmasで使ってみて気に入った、
CCの段染め糸+Zweigart Linenを使用。

色調の変化がわかりにくい色だったみたいで
そこがかなり残念ですが、
すでに大量に買っちゃったのでこのまま行きます。
(てか、行くしかない)

これはこれで、気長に進めていきますぜ~(´。`)